• ウイルス、マルウェア被害の防止
  • 不正アクセスの防止
  • お子様のインターネット利用を制限
  • インターネット利用時の履歴等の情報の削除
  • データのバックアップ

ダウンロード版

1 Mac 1

act2 特別価格(税抜)

¥9,690

ダウンロード版

1 Mac 2

act2 特別価格(税抜)

¥17,765

ダウンロード版

3 Mac 1

act2 特別価格(税抜)

¥19,380

ダウンロード版

3 Mac 2

act2 特別価格(税抜)

¥36,100



Mac だってインターネットに接続すれば、Windows PC 同様さまざまな脅威にさらされます。

Mac は、インターネット上の脅威に対して影響を受けにくいと言われ続けてきました。果たして本当にそうでしょうか?しかし今だに多くの Mac ユーザが「Mac は安全」と思い込んでいます。攻撃する側も、より多くのユーザがそう信じれば信じるほど、Mac にウイルスやマルウェアなどをセットするのが容易になるからです。Intego は彼らの巧妙な手口を熟知していますので、あなたの Mac や保存しているファイルなどに損害を与えることなく、ウイルスやマルウェアなどをブロックする手段をあなたに提供します。数々の受賞歴に輝く Intego の VirusBarrier で、あなたの Mac をしっかりとガードしてください。

自動スキャンとアップデートで、
ユーザを年中無休で保護

VirusBarrier は、使用されるファイルをスキャンするために見張り続けると共に、新たな脅威に対抗するために最新アップデートの有無も自動で確認します。
保護を VirusBarrier に任せて、重要な仕事に集中してください。

Mac および PC の両方を狙うマルウェアから保護

PC を使う知り合いに感染したファイルを渡してしまうのは、好ましいことではありません。VirusBarrier は、既知の Mac を狙う危険からユーザを保護するだけでなく、PC を狙う既知のマルウェアも検出しますので、友人、家族、あるいは同僚に感染したファイルを渡してしまう問題を可能な限り防げます。

Intego 社は、Mac 専門です。他のメーカは、どうでしょうか。

弊社のソフトウェアは、最初から OS X のために開発されています。それは、1997 年の創業時から一貫しています。PC プラットフォームの不要な機能を、Mac のセキュリティソフトにも詰め込んでくるメーカの製品を使うべき理由があるでしょうか?

PC もお使いですか?それも守りましょう。

多くのご家庭で Windows を実行する PC と Mac を同時にお使いです。その両方を保護するために、優れた Windows 用セキュリティソフトを提供する Panda 社と提携することで、Windows 用セキュリティ製品もご用意しました。どちらの環境を使っていても、保護が可能です。

シンプルな新しいインターフェース

VirusBarrier は、初心者か上級者を問わず、すべてのレベルの Mac ユーザが設定を行い、素早く必要な保護が得られるように、そのインタフェースを一から設計し直されています。つまり、設定と格闘する時間が減り、お気に入りのウェブサイトやアプリケーションを楽しむ余裕が生まれます。

お使いの iPhone や iPad が問題を起こさないために

iOS デバイスは、感染したファイルやマルウェアをお使いの Mac や Windows マシンに仲介する経路になり得ます。VirusBarrier は、iOS デバイスで受信した電子メールに添付された感染ファイルが Mac や Windows マシンに転送されないように、Mac に接続した iOS デバイスをスキャンします。



Mac を買ったのは、“安全”だと聞いたからですか? ところが、一度インターネットに接続したら、お使いの Mac が隣のコンピュータより安全と言うことはないのです。犯罪者にとっては、Mac も他のコンピュータもすべて単なる IP アドレスとポート番号でしかありません。パソコンの種類を問わない共通の手口を使って、皆さんが想像する以上に簡単に個人情報は盗まれてしまうのです。NetBarrier は、招かれざる客をブロックし、Mac への不正侵入を防ぎます。

ネットワークを切り替えても自動で保護

職場でラップトップを開いたら、NetBarrier がセキュリティレベルを上げるために、自動で「自宅」から「職場」へ設定を切り替えます。公衆ネットワークに接続しましたか? ネットワークを介して丸見えかも知れないお使いの Mac 上のコンテンツを狙う不審者を、NetBarrier がブロックします。NetBarrier があれば、異なるネットワークに接続しても、常に設定を気にする必要がありません。

信頼できないデバイスを検出してブロック

お気に入りの喫茶店で、店の隅に座る不審者を気にせず、友人とファイルをやり取りしたいですか? NetBarrier は、お使いの Mac にアクセスしようとする異なるデバイスを検出するので、どれを許可し、どれをブロックするか決定することができます。

設定は、ワンツースリーの簡単さ。

ネットワーク設定は、簡単で分かりやすくあるべきです。弊社では、そのオプションを自宅、職場、そして公衆ネットワークだけにしました。接続するネットワークが変更すると通知されますので、お客様はそこで保護レベルを簡単に調整することができます。

ネットワーク通信を監視

NetBarrier は、お使いのネットワークを利用するアプリケーションを常時監視しています。通信が開始されると、許可するかユーザに確認します。それがネットワークを使うことが分かっているアプリケーションなら、許可し、未知のアプリケーションならブロックできます。頻繁に通信を行うプログラムも特定できるので、必要に応じて終了することが可能です。

今までになく簡単な接続設定

NetBarrier では、簡単にファイアウォールが変更できるだけでなく、その設定も分かりやすくなっています。例えば、インターネットからの接続やリモートデスクトップを一時的に許可することも可能です。 直感的に設定を変更できるので、ネットワークを切り替える度に、戸惑うこともありません。

特定ドメインとの通信をブロック

アプリケーションが利用履歴を、密かに誰かに送っていないか心配ですか? NetBarrier は、アプリケーションが特定のインターネット・ドメインと通信するのをブロックできますので、その機能を損なうことなく、利用履歴が第三者に送られることを防げます。



子供に高速道路を自転車で走らせる保護者はいませんよね?

インターネットは、高速道路のようなものです。とても便利ですが、子供には危険な場所になり得ます。ウェブサイトを探せば、世界中の情報が数回のクリックで呼び出せますが、不適切なウェブサイトや危険な輩にも、クリック一回で出会うかも知れません。ContentBarrier は、幼児から 10 代の若者まで、年齢に適したウェブ上の境界線を設けます。開けてはいけない扉を開いてしまう事態を心配することなく、子供にウェブサイトを利用させてあげてください。

不適切なサイトへのアクセスを遮断

子供がオンラインギャンブルサイトを覗き見たり、思わずポルノサイトを開いたりするのは好ましいことではありません。ContentBarrier なら、インターネット上の特定のカテゴリのページをブロックし、子供が不適切なコンテンツと遭遇する危険を可能な限り避けることができます。 また必要なサイトがフィルタリングされないように、リストした特定のウェブサイトだけにアクセスさせることも可能です。

子供によって違うセーフサーフィン

子供は、みんな違います。成熟の速度はまちまちですから、アクセスできるインターネットのコンテンツもそれぞれ異なるべきです。年上の兄を「赤ちゃん」扱いして、妹と同じ制限を加えたら、文句を言われるに決まっています。それぞれの子供には、別々のプロフィールを設定する必要があります。これにより、ティーンエージャーは宿題やゲームのためにインターネットを使う一方で、小さな子供は安心して塗り絵を印刷したり、アニメを観たりできるのです。

インターネット利用可能時間を制限

宿題のためにインターネットを自由に使わせる必要がありますか? 夕食の時間にはインターネットを禁止したい? あるいは、深夜にこっそりインターネットを使わないように、接続できる時間帯を制限したいですか? 時間制限は、非常に簡単に設定でき、いつでも調整が可能です。

訪問したサイトを確認

子供がネット上で何をしているか知りたいですか?ContentBarrier なら、キー入力を記録したり、実行中のアプリケーションの画面を撮影することができます。 こうして、子供が思わず不適切なコンテンツに出会わないように、そっと見張ることができます。

リモートで設定を制御

あなたが外出中に、子供が急にインターネットを使う必要があると連絡してきたり、必要なサイトがフィルタリングされてみられないと連絡してくるかも知れません。心配ありません。 ウェブブラウザが使えれば、インターネットや特定のサイトへのアクセスを許可することが可能です。

チャットを監視し、不審者をブロック

ContentBarrier は、子供が不審者と怪しげな会話をしないように、インターネットを介すチャットのセッションを監視します。 不適切なフレーズが使われたら、そのセッションを終了させ、保護者に通知することも可能です。こうして、子供が事件に巻き込まれないように、チャットの使い方をあらためて注意することができます。



Mac を素早くクリーニングして高速化

Washing Machine では、Mac の処理速度を低下させる原因となる、重複するファイル、古いプログラム、不要なアプリケーションなどを簡単に削除できます。また、ファイルなどを自動的に整理して、ユーザと Mac の両方が効率的に作業できるようにします。

容量解放: 不要なファイルを除去

コンピュータには必要のないファイルがたくさん保存されています。たとえば、使用していないキャッシュや、話せもしない言語の言語ファイルなどです。 Washing Machine は、コンピュータが高速で効率よく動作できるように、これらのファイルを検出して削除します。

重複ファイルの削除: 余分なファイルを除去

お使いのコンピュータには、重複するファイルがおそらくたくさん保存されています。これらのファイルはバックアップではありません。あなたが存在することも知らない、単に重複するファイルです。Washing Machineでは、これらの不要な重複ファイルを識別し、クリック 1 つで削除できます。これによって、重要なファイルのためにディスク領域を解放するこ とができます。

整理整頓: デスクトップ、Dock、そしてファイルを整頓

ゴミゴミとした環境は効率性の最大の敵です。Washing Machine では、大量のデスクトップファイルを適切なフォルダに自動的に整理できます。また、よく使用するアプリケーションが示され、Dock との間で これらのアプリケーションを簡単にドラッグ&ドロップできます。



バックアップソリューションは、どこの製品でも同じというわけではありません。弊社の製品は、より優れていると自負しています。

Windows で開発された Mac 製品なんて、Intego には想像もできません。Personal Backup も含め、弊社の製品は、Mac の専門家によって、Mac 専用に開発されています。例えば、Windows 用ソフトのメーカに、大量にファイルを複製する際の問題を避けるためにファイルシステムでどのように OS X ハードリンクを処理するか訊いてみたら、回答できる人は少ないでしょう。弊社の専門家は、どう対処すべきか知っており、それをプログラム開発で実践しています。餅は餅屋なのです。

重要なファイルを自動でバックアップ

Personal Backup は、お使いのファイルのコピーを作成しておいて、盗難、データの破損、あるいは自然災害などの際に、ファイルを簡単に復旧するためのプログラムです。手動でバックアップするだけでなく、スケジュールを指定してお客様の代わりにファイルを自動バックアップさせることもできます。Personal Backup なら、自分で毎回バックアップしたい場合も、設定だけして勝手にバックアップさせたい場合も、どちらの用途にも使えます。

2 台の Mac をお使いですか?
両方のファイルを最新に保つことができます。

Personal Backup は、お使いのファイルのコピーを作成しておいて、盗難、データの破損、あるいは自然災害などの際に、ファイルを簡単に復旧するためのプログラムです。手動でバックアップするだけでなく、スケジュールを指定してお客様の代わりにファイルを自動バックアップさせることもできます。Personal Backup なら、自分で毎回バックアップしたい場合も、設定だけして勝手にバックアップさせたい場合も、どちらの用途にも使えます。

システム障害時の備え:
起動可能なバックアップ

Mac 上の全てのデータが失われることなど、想像もしたくないですか? Personal Backup は、起動ディスクの起動可能なバックアップ(クローン)を外付けハードディスクに作成できます。お使いのシステムが起動しなくなっても、クローンから起動して、バックアップした時点の状態で Mac の利用を再開できます。便利な Time Machine にも、この機能はありません。

製品情報

VirusBarrier X8 の詳細

Mac、Windows、および Unix を狙うウイルス、Microsoft Word および Excel マクロウイルス、トロイの木馬、ワーム、スパイウェア、アドウェア、ハッキングツール、ダイアラ、キーロガー、およびスケアウェア(偽のセキュリティプログラム)などのマルウェアから、お使いのコンピュータを可能な限り守ります。

Mac が中継経路にならないように Windows を狙うマルウェアを検出

Mac 全体を最大限カバーするフルスキャンや日常的なクイックスキャンを含む、手動でのマルウェア・スキャン

スキャンのスケジュール

全てのファイルの動作を年中無休で監視し続けるリアルタイム保護

アーカイブファイル内のマルウェアを検出

主要な電子メールソフトで電子メール内のウイルスをスキャン可能

iOS デバイス上でアクセス可能な書類ファイルをスキャンしてウイルスを検出および可能な限り修復

外接ドライブがマウントされたら自動でスキャン

自由度の高いマルウェア処理(可能な限り自動修復、後日確認するために隔離、あるいは検出時に対応を確認)

スキャンの高速化が図れる信頼するフォルダ機能

実行中のアプリケーションの不審な動作を検出するアプリケーションのビヘイビア分析

マルウェア検出時の電子メールによる通知

履歴を記録するログ

NetBarrier X8 の詳細

実行中のアプリケーションの一覧により、頻繁に通信を行うアプリケーションを特定できるだけでなく、各アプリケーションの送受信状況も確認できます。

接続するネットワークの種類別に用意されたデフォルト・プロファイル(自宅、職場、公衆ネットワーク)

接続しているネットワークの変更を検出し、簡単に新しいプロフィールが選択できる自動プロフィール切り替え機能

特定のローカルデバイスへの接続を簡単にブロックあるいは許可

インターネットおよびローカルネットワークとの主なネットワークチャンネルを簡単に構成

常時アプリケーションの動作を監視するスパイウェア対策

インターネットを介して他のコンピュータの踏み台として動作したり、個人情報を漏洩したり、あるいはコンピュータにバックドアを開く不正なアプリケーションの特定に役立つ情報を提供

アプリケーションによるネットワークに対する動作を報告する、
自動アプリケーション動作通知機能(アプリケーションによる
特定ドメインやローカルデバイスでの実行や通信を許可あるいは拒否することが可能)

ContentBarrier の詳細

特定のカテゴリのコンテンツ、特定の URL のウェブサイト、特定のキーワードが使われたサイト、そして https を必要とするサイトアクセス、などのウェブコンテンツをブロック

許可したサイトだけにユーザの接続を許可するホワイトリスト機能

ユーザ毎にカスタマイズできる接続制限(例:保護者用の制限がゆるいアカウントと子供用の制限がきついアカウント)

ユーザが必要なセキュリティ認証レベルを持っていれば、ペアレンタルコントロールを一時的に無効にし、特定のサイトを許可できるブラウザ上のユーザインタフェース

各ユーザが訪問したウェブサイトのリストから簡単にサイトを許可/ブロックできる履歴リスト

ネットワーク利用の時間帯制限(一日/週の特定の時間帯のインターネット利用制限、一日のインターネット利用可能時間、あるいは指定した期間または手動で許可するまでユーザによるインターネット利用を一時的に禁止)

怪しいチャットの内容を検出し、不適切なチャットをブロックする、主要なチャットプロトコルに対応する AntiPredator 機能(不適切なコンテンツが検出されたら、電子メールで通知を受け取ることもできます)

チャットのコンテンツおよびチャットの相手の ID を含む、チャットを記録した履歴表示

記録した画面を簡単に閲覧できる Time Machine 風の操作が可能な、画面記録機能

キー入力を記録

許可したアプリケーションだけがネットワークを利用できるように制限

不適切な電子メールをブロック

ゲームサーバへの接続および音楽や動画のストリーミングをブロック

ピアツーピアの利用をブロック(例:BitTorrent)

ユーザの操作を記録しますが、保護やブロックは実行しない「監視」モードを搭載

新たな怪しいコンテンツに対応するために、フィルタを定期的にアップデート

いつでも、どこからでも、ContentBarrier にアクセスできるウェブ管理コンソール(ウェブの利用状況を確認したり、特定のサイトへのアクセスを許可/ブロックしたり、ネットワーク利用可能時間に例外を設定したり、ブロックされたネットワークアプリケーションを確認して許可することなどができます)

利用状況の電子メール通知(例:ブロックされたウェブサイト、AntiPredator あるいはキーワードによってブロックされたチャット、暗号化されたサイトへの接続試行など)

Washing Machine の詳細

コンピュータの処理速度低下の原因になり得るファイルを簡単に検出

スイッチのオン/オフを切り替えるだけで、削除するファイルの種類を指定

希望するレベルに合わせて、削除条件を設定可能

Mac のディスクを無駄に消費し、処理速度低下の原因となり得る重複ファイルを削除

作業効率を向上するために Dock、フォルダ、そしてデスクトップを整理

Personal Backup の詳細

Mac が起動しなくなったり、その他の問題が起きた際に、環境を復旧するために利用できる起動可能なバックアップ(クローン)

自由度の高い設定が可能

お使いの Mac 上の複数のフォルダを同時にバックアップ可能

ローカルネットワークだけでなく FTP を使うリモートデバイスも含むネットワークディスク、光学ドライブ、あるいはディスクイメージなど、多様なメディアへバックアップ

2つの場所でファイルを最新に保つための同期バックアップ(両方でファイルが変更されていた場合にも対応できる自由度の高い設計)

バックアップは手動で実行するだけでなく、スケジュールすることも可能

複数のバックアップの同時実行、事前のウイルススキャン、事前のスクリプト実行、特定のファイルのバックアップあるいは特定のファイルの除外、バックアップ後にスクリプトやコピー先ディスクのマウント解除など他の操作を実行、などの高度なカスタマイズ

バックアップのプレビュー

必要システム要件

対応するオペレーティングシステム

OS X 10.7 以降(OS X 10.11 El Capitan 対応)

El Capitan に対応


必要最小ハードウェア条件

CPU が Intel® Core 2 Duo プロセッサの Mac®コンピュータ、1.5 GB 以上のハードディスク空き容量、
ライセンス認証および NetUpdate によるセキュリティアップデートのためのインターネット接続環境

言語

英語、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語

デュアルプロテクション版には、Panda Internet Security 2014 が付属します。

Panda Internet Security 2014

Panda InternetSecurity 2014 は、ウイルスやスパイウェア、オンライン詐欺などはもちろん、オンライン詐欺、スパムメールかといった様々なインターネット上の脅威から Windows を守ります。
クラウドベースの技術により軽快に動作します。
Parallels Desktop でご利用の Windows にもおすすめです。
Windowsの脆弱製チェック機能も搭載する他、ペアレンタルコントロールによりお子様をインターネット上の脅威から守る事も出来ます。

インストール要件
OS: Windows XP(32 bit)、Windows Vista (32 bit、64 bit)、Windows 7(32 bit、64bit)、Windows 8(32 bit、64bit)
CPU:Pentium 300 MHz 以上(VMwraeFUSION 上の Windows でもインストール出来ます)
メモリー:TruPrevent を使用しない場合は 128 MB TruPrevent を使用する場合は 512 MB (1 GB を推奨)
ハードディスク空き容量:275 MB 以上の空き
ブラウザ:Internet Explore 6.0 以降、FireFox 2 以降、Google Chrome

※製品に関しての更に詳しい情報は Panda Security をご覧下さい。

ダウンロード版

Mac Premium Bundle X8 Dual Protection
1 Mac 1

act2 特別価格(税抜)

¥11,300

ダウンロード版

Mac Premium Bundle X8 Dual Protection
1 Mac 2

act2 特別価格(税抜)

¥21,000

ダウンロード版

Mac Premium Bundle X8 Dual Protection
3 Mac 1

act2 特別価格(税抜)

¥21,500

ダウンロード版

Mac Premium Bundle X8 Dual Protection
3 Mac 2

act2 特別価格(税抜)

¥40,200

※Windows OS へのインストールは1台までとなります。